あと4年は頑張る

ただ今、無職。一人息子はこの春大学生2年に。

息子のコト(大学受験⑪)



選択したテーマに基づいて、取り敢えず自分なりに書いてみて、先生に見せてチェックしてもらう。






で、先生からの直しを元にまた書く。







そして、先生にチェックしてもらう。






また直しが来る。で直したものをまた書いて、先生にチェックしてもらう。






と言う事を何回もやってました。







学校も夜遅くまで居て、残業が終わった私が迎えに行く。







自転車を車に積んで帰って来る。







家に帰ったらまたパソコンを開いて書いて、と同時にプレゼンの作業。







プレゼンも論文同様、先生にチェックしてもらう。







同じ様にやり直し箇所を訂正して、また作って先生に見せて。







そんな作業の連続でしたが、先生達がとても良くして頂いて、色んな先生方が応援してくれました。







いつも2〜3人の先生でチェックしてくれて、最後に副担任のF先生がその意見をまとめてくれて。









息子のやる気を思う存分引き出して、褒めてくれて、愚痴も聞いてくれて、遅くまで付き合ってくれて、私もこういう先生に会いたかったな。







って思ったり。







少しづつ完成していきました。





取り敢えず、論文と願書。






そして、受験料ね…………






息子のやる気の塊の封筒を速達で。




大学へ届け〜〜〜〜!